2020年06月30日 04:07

【ネタビルド】長距離狙撃用VULKAR WRAITH

vulkar01_03

姿を隠し、じっくり狙ってワンショット。そんなスナイパーっぽい狙撃戦をWarframeでやってみたい。…というわけで、今回は久々に武器ネタビルド。スナイパーライフルのVULKAR WRAITH。高倍率ズームとヘッドショットダメージボーナスを活かして、本格的な狙撃戦を仕掛けていく。

【PC 28.0.7】


コンセプト

コンセプトは冒頭で書いた通り、「長距離狙撃用VULKAR WRAITH」。
もともとの高倍率ズームを「Eagle Eye」MODで、ヘッドショットダメージボーナスを増強MOD「Meticulous Aim」で、さらに伸ばしていく。

「Eagle Eye」でズーム倍率を最大化

VULKARシリーズは、LANKAと並ぶ最大8.0倍のズーム倍率を持つ。現状、全スナイパーライフル中で最高倍率。さらにズーム倍率を高めるMOD「Eagle Eye」を積み込み、最大11.2倍の倍率を実現。オープンワールドで距離100~200m超の長距離狙撃を決めていく。

ズーム倍率11.2倍、距離200m超。どのくらいの距離感かというと…。

これが、

vulkar01_01

こう。

vulkar01_02

増強MOD「Meticulous Aim」でヘッドショット倍率を伸ばす

VULKARシリーズ専用の増強MOD「Meticulous Aim」も採用する。ヘッドショットダメージを増加、ボディショットダメージを減少させる一長一短のMOD。

もともとVULKARシリーズはズーム倍率ボーナスがヘッドショットダメージに掛かるため、頭に当てると威力が出るが、頭を外すと大したダメージが出ない。この特性を思いっきり極端にする、ピーキーな増強MODである。

ボディショットダメージ減少のデメリットが大きすぎるため普通はオススメできないが、今回はせっかくなので性能を尖らせていく。

vulkar01_10

敵のレベルが30程度とはいえ、26万と相当なダメージ出力。頭に当たればの話である。
頭を外すと4桁程度しか出ない。それでもLv30ぐらいなら十分だけれど。

適した場面とフレーム

適した場面としては、やはり高倍率ズームが活かせるオープンワールド。エイドロンの草原(地球)やオーブ峡谷(金星)になる。



ギリースーツの代わりに、ステルスアビリティを持ったフレームがオススメ。

VULKAR WRAITH 長距離狙撃ビルド


vulkar01_07

ビルド方針


・増強MOD「Lasting Purity」
エイム中のダメージ60%増加。エイム中しか撃たないので、実質無条件の火力アップになる。ただしシンジケートバーストが発動するため、ステルスプレイにこだわりたい場合は要注意。

・増強MOD「Meticulous Aim」
そしてもう一つ、前述のとおり「Meticulous Aim」も今回は積む。ヘッドショットダメージ増加、ボディショットダメージ減少。デメリットのほうが大きいので普通は積まないほうが良いが、今回は使っていく。面白そうだから。

・ズーム倍率MOD(Eagle Eye)
今回のビルドでは長距離狙撃を狙うため、ズーム倍率MOD「Eagle Eye」も搭載していく。こちらも普通はオーバースペックになるので不要。

・属性MOD
属性MODに関しては90属性で。スナイパーライフルはワンショットで決めたい武器なので、そもそも状態異常とは相性が良くない。

・Riven
Riven性質も良いため、あれば付けていきたい。

ビルド

全体像はこんな感じ。

vulkar01_08

基礎ダメージ、クリティカル確率、クリティカルダメージ、90属性2枚、Lasting Purity、Meticulous Aim、Eagle Eye、Riven。

vulkar01_09

Rivenはクリティカルダメージ、クリティカル率、リロード速度。そこそこ良いので、これで満足している。

感想

もともとデザインが好きで愛用していたVULKAR WRAITH。スマートな長銃身と無骨な銃口。リロードの動きから見るに、ボルトアクションなのかな。いかにも狙撃銃っぽくて素敵である。

vulkar01_05

性能に関しては、これだけフォーマをつぎ込んで、さらにソコソコ悪くないRivenを積んでも、やっぱりヘッドショットが決まらないと厳しいかな。

もともとVULKARシリーズ自体、

・ズームボーナスがヘッドショットダメージに掛かる
・もともとのクリティカル性能がスナイパーライフルにしては低い

…とまあ、この辺がネックになりがちな銃ではあるんだけど、今回は「Meticulous Aim」まで積んでいるので、頭に当てないと本当にダメージが出ない。ただし、頭にさえ当ててしまえばどうにでもなる…とも言える。

vulkar01_04

そんなわけで今回のネタビルドは、「長距離狙撃でヘッドショットを狙う」立ち回りになったわけだが、これがまた手に汗握る感じで楽しかった。

即着&高精度で、ボディショットなら相当な遠距離でも当たるが、ヘッドショットとなるとカンタンではない。この緊張感のおかげで狙撃っぽい感覚を存分に味わえる。

動画を撮るために草原に繰り出したものの、無駄に楽しくなってしまい、依頼も受けずにテラリストそっちのけで1時間ほど遊んでしまった。「楽しい」だけの理由で壊滅させられたグリニア駐屯地は8ヵ所ほど。両女帝はたまったもんじゃないだろうな。


コメント一覧

1. Posted by 最強のフレーム   2020年06月30日 14:51
初めてブログ読んだんですけどめっちゃ面白い記事ばっかりで過去ログ全部見てきました
Gale Kick主体Chromaとか近接特化MesaとかヒラヒラEquinoxのビルドとか頭おかしい(褒め言葉
変なビルド好きなんでブックマークに入れて定期巡回しまッシュ
2. Posted by 管理人   2020年07月05日 02:03
>>1
ありがとうございます。
今後とも頭のおかしいビルドを研究開発していく所存です。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 【ネタビルド】金星ボスJackal対ワイヤーVALKYR【鋼の道のり】
  • 【ネタビルド】金星ボスJackal対ワイヤーVALKYR【鋼の道のり】
  • 【ネタビルド】金星ボスJackal対ワイヤーVALKYR【鋼の道のり】
  • 【ネタビルド】金星ボスJackal対ワイヤーVALKYR【鋼の道のり】
  • 【ネタビルド】金星ボスJackal対ワイヤーVALKYR【鋼の道のり】
  • 【ネタビルド】金星ボスJackal対ワイヤーVALKYR【鋼の道のり】
  • 【ネタビルド】金星ボスJackal対ワイヤーVALKYR【鋼の道のり】
  • 【ネタビルド】金星ボスJackal対ワイヤーVALKYR【鋼の道のり】
  • 【ネタビルド】金星ボスJackal対ワイヤーVALKYR【鋼の道のり】
  • ライブドアブログ