2020年08月09日 10:09

【ネタビルド】金星ボスJackal対ワイヤーVALKYR【鋼の道のり】

jackalValkyr11

今回のネタビルドは、ワイヤーアクションを駆使して戦うVALKYR。
コンセプト自体は以前組んだ「ワイヤーアクション空爆VALKYR」とほぼ同じ。しかし今回は、“鋼の道のり”で金星ボスJackalを倒すため、改めてビルドを組みなおした。

【PC 28.2.1】


コンセプト

VALKYR1番+パルクールで、Jackal相手にムダにハデな空中戦を展開する。
クリアの安定性とか効率とかは考えない。ロマンが全てである。



立ち回り

ロマン追求とはいえ、倒せないとネタにならない。
武器は相当に鍛えたものを持っていく。

「鋼の道のり」Jackalに通用する武器としては、放射線構成のLANKAやRUBICOあたりが視野に入ると思う。基本的にアレイアーマー+ロボティクスなので、対エイドロンと考え方は同じ。ただしJackalには状態異常も入るので、感染+放射線とかもアリかもしれない。

今回は放射線構成+Riven付きのCATCHMOONを採用。フォールオフが短いので、敵の攻撃を避けつつ、隙を見て急接近して叩き込む。


jackalValkyr8

また、さらなる火力確保のため、VOID STRIKEも採用。Jackalが空中浮遊+回転レーザーをやっている間にVOID MODEを溜めて倍率を稼いでおく。

脚を破壊する順番

Jackalは後ろ脚をかばうように動く。そのため、敵の攻撃が激しい後半戦で後ろ脚が残っていると、なかなか厄介なことになる。先んじて前半戦で後ろ脚を破壊しておく。

また、最初の一本目を破壊する前に、他の脚にもそれなりにダメージを与えて削っておく。序盤は敵の攻撃も大したことないので削りやすい。残った脚に与えておいたダメージも基本的に回復されない。

※PARAZONを見送った(間に合わなかった)場合、破壊した脚は全回復するが、この場合も「破壊に至らなかった脚」は回復されない。

※たまにPARAZON後、残った脚が全回復される時がある。全部の脚をギリギリまで削る→1本目破壊→シーン移動演出→戦闘再開で、残った3本が全回復していたことが何回かあった。条件不明だが、あまり削りすぎないほうが良いのかも。

その他

あとはフィーリングでなんとかする。

jackalValkyr18

Jackalの攻撃は、飛んでいれば当たらないものも多い。ヤバイと思ったら飛べばだいたい何とかなる。

VALKYR PRIME ワイヤーアクション用ビルド(対ボス戦)

ビルドは以下の通り。

jackalValkyr5


機動力と堅さを確保したら、あとは1番をエネルギー気にせずに撃てれば良し。

・オーラ:Steel Charge
MOD容量を底上げするため。他の選択肢でも良い。

・移動系(Rush、Mobilize)
ダッシュ速度を上げるRushと、ウォールラッチ/バレットジャンプ/エイムグライドを強化できるMobilize。MOD容量に余裕があれば、MobilizeのところはFirewalkerなど属性系のものでも良い。

・防御系(Quick Thinking、Rage、Vitality、Adaptation、Rolling Guard)
QT+Rageはエネルギー回復も兼ねる。エネルギーを気にせず1番を使いたい。正直、QT+Rage+Vitalityがあれば事足りる気がするが、これだけ積んでも死ぬときは死ぬ。やはり“鋼の道のり”Jackalは強い。

・Fleeting Expertise
効率MOD。これもQT+Rage積んだから不要かなと今では思っているが、他に積みたいMODも特にない。

その他検討したMOD

jackalValkyr13

・ProtonセットMOD
検討したが、今回は空中機動重視。ウォールラッチで粘る局面はあまり無く、恩恵は感じにくかった。

・滞空中耐性MOD、電気耐性MOD
Adaptationと重ねて使うほどでは…というのが正直な感想。“あえての”でこちらにする方法もあるとは思う。

・Aero Vantage(エイムグライド中重力低下)
エイムグライドの滞空時間がめちゃくちゃ伸びるので、これはあっても良かったかもしれない。FE抜いてこっちのほうが面白かったかな…。

アルケイン

ボス戦がメインになり、かつ頭を撃つ場面がないので、「キル時」「ヘッドショット時」が条件のアルケインはあまり合わない。

今回は、被弾時に発動する「アベンジャー」と、ウォールラッチで発動する「アラクネ」を付けていった。

jackalValkyr15

1番を壁に撃ってエイムグライドすると、そのままウォールラッチに移行しやすい。

CATCHMOON 放射線+クリティカルビルド

KITGUNのモジュール構成は以下。

jackalValkyr1

Primed火炎と90電気で放射線作って、あとは基礎ダメ、マルチ2種、Primedクリティカル2種、Riven。
jackalValkyr4

Rivenはこんな感じ。そこそこ良いやつだと思っている。

jackalValkyr3

これでクリ率112.5%、クリダメ4.4x、マルチ込みでダメージ19038。ただ、これでも“鋼の道のり”Jackalに対しては十分な火力ではないため、VOID STRIKEで底上げしていく。

jackalValkyr10

いろいろバフが乗って、ダメージ出力はこんな感じ。

フォーカスとオペレーターアルケイン

フォーカスは MADURAI。VOID STRIKEによるダメージの底上げが最大の目的。回転レーザー中にVOIDに潜っていられるよう、VOID FLOWも重要。

あとはフレームの回復用に、オペレーターにメイガス・エレベートを付けていく。

感想

やっぱりボス戦って楽しい。そしてワイヤーアクション楽しい。
いや、いつも楽しんでネタビルド・ネタプレイやってるけど、今回はとくに…というか純粋に面白かったな。


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 【ネタビルド】忍者EXCALIBUR UMBRA
  • 【ネタビルド】忍者EXCALIBUR UMBRA
  • 【ネタビルド】忍者EXCALIBUR UMBRA
  • 【ネタビルド】忍者EXCALIBUR UMBRA
  • 【ネタビルド】忍者EXCALIBUR UMBRA
  • 【ネタビルド】忍者EXCALIBUR UMBRA
  • 【ネタビルド】忍者EXCALIBUR UMBRA
  • 【ネタビルド】忍者EXCALIBUR UMBRA
  • 【ネタビルド】忍者EXCALIBUR UMBRA
  • ライブドアブログ